登山、ハイキング、旅行、そして懸賞、年金生活の中でいかに工夫しながら暮らしていく様子を見て欲しいです


by rasujiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大和街道の春(真土→五條) (奈良)

生蓮寺を後にして
JR大和二見駅のところで24号線を横切ると
f0064449_1883243.jpg

三塚地蔵尊と
f0064449_189152.jpg

一里塚があります
ここで和歌山城近くの京橋から13里になります。
。。。。。。 ((( ・o・) テクテク

f0064449_18361659.jpg

この、看板から急に町並みが変わりました
f0064449_18432984.jpg

大和ハウスのCMでやってる、五條新町を歩きます
f0064449_18454921.jpg

二見から新町に入ると
f0064449_18533071.jpg

山田旅館がありました
昔は筏師の旅館として利用されていたそうですが
今は、ここでお茶をいただけます
疲れたのでチョとここで一休みしてお店の中を取材させていただきました
f0064449_18563125.jpg

f0064449_18564942.jpg

f0064449_18571859.jpg

この、電気の配線・・・何処かで見た記憶が???

山田旅館の裏には吉野川(紀ノ川)が流れています
昔、吉野杉を吉野川で吉野から、ココ山田旅館の裏まで筏で運び
ここで川から上げてJRで各地に運ばれたそうです
だから、山田旅館では筏師が泊まり、材木商達と商談がおこなわれたそうです
その頃の材木商は、大変羽振りもよく、商談後は芸者さんをあげて
大変賑わったらしいです。
親切な山田旅館さんの奥さんに色んなお話聞かせていただき
お礼を言ってまた歩きはじめます。

f0064449_1962737.jpg

スゴイ町並み
中央突き当たりに高架が見えるでしょ
f0064449_19132398.jpg

明治末期に五條から新宮までを結ぶ五條鉄道の建設熱が高まり
昭和12年から着工されんだけど太平洋戦争で資材不足になり中断され
f0064449_19202839.jpg


戦後工事は再開されたんだけど昭和34年経済社会の変化により
五條鉄道の夢は叶う事無く中断されました。
この中断された高架何とも虚しい・・・・

f0064449_22125952.jpg

この看板、懐かしい~
五條新町は、商人の町として栄えたんだって
f0064449_22162554.jpg

船着場だって船着場は無いだろうけどチョット見に行こうか?

f0064449_22213880.jpg

吉野川(紀ノ川)です
向こうに見える橋、アンコと何度も渡った橋です。

橋の左に何か見えるでしょ
近くに寄ってみようか?
f0064449_22265050.jpg

ここ。吉野川のでは、こどもの日が近づくにつれて
沢山の鯉幟が泳ぎます
まだ、チョットしか泳いでないね
連休にこれたら、取材にきたいと思ってるんだけど
今年は忙しいんで無理かも?

五條新町の町並み、もう少し見てね
f0064449_22544048.jpg

あ!うだつが上がっています
ここ、五條新町はお金持ちが多いのかな
うだつが、上がったお家沢山ありました。

f0064449_2258253.jpg

f0064449_233889.jpg

薬局
f0064449_2318979.jpg


f0064449_231850100.jpg


f0064449_23194314.jpg

f0064449_23535299.jpg

栗山邸です
市の文化財に指定されています。
f0064449_2391162.jpg

ここ栗山邸で五條新町はお終いです。
今日もお話ながくなっちゃった
今日はこれで終らせていただきます。
[PR]
by rasujiro | 2011-04-20 23:58 | 近畿