3人の子供たちも巣立ち、体が動くうちに夫婦で日本全県制覇!の旅が目的で節約しながら、年金生活楽しんでま~す。クリアーした地方は地方名で表示してるのでよろしくお願いします


by rasujiro

<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

3月25日

橋本から和歌山市まで大和街道を歩こうって決めた金柑夫婦
この日は名手から岩出まで歩きました
橋本から名手までは、柿畑が目立ったんやけど
f0064449_1417335.jpg

名手からは、八朔畑が目立ちます
八朔すててあるやん~
もったいないなぁ
那賀町から粉川町に入ります
f0064449_14212867.jpg

東野地蔵堂です
ココを左折し西へ進みます
f0064449_14241128.jpg

これって、金柑には珍しくもなんとも無いけど
都会の人は珍しいかな?って思ってアップしました
自分のところで、取れた野菜や果物こうして無人で売ります
空き缶があって100円入れて勝手に持って帰るの
あのね、金柑、嘘はつけない性格なんで正直に言います
大和街道ここまでは面白かったんやけど
名手からは、ちっとも楽しくないの
わぁ~って発見がないの
f0064449_14323015.jpg
f0064449_14324893.jpg
だって~こんなのしか、ないんやもん
これも、こんなもんって言ったらアカンねんけど~
ちょっとねぇ~
自分の感情に正直な金柑夫婦
テンションダダ下がりで、会話もありません~
ただただ歩くだけ。。。。。。 ((( ・o・) テクテク

f0064449_14425743.jpg

車の多い道も結構歩くし、楽しくないです。
~~~~~(mーー;)m
でもね、この道路を渡ったころから
f0064449_14442214.jpg

防火水そうが目立ち始め
あれ?って感じでo(*^^*)oわくわくの予感

またまた、大和街道を外れて
f0064449_14485520.jpg

長田観音に行きました
f0064449_145210100.jpg

山門をもう一度見てね
f0064449_1453887.jpg

上の方見てくれる
三つ葉葵の御紋があるでしょ
1624年紀州藩主頼宣が厄除け祈願をして新寺院を寄贈したんで
三つ葉葵の御紋があるんだって
f0064449_1511389.jpg

ラス次郎も前厄だからね頼宣に負けないように祈願してきました
f0064449_154353.jpg

鐘にも三つ葉葵の御紋がついてるよ
f0064449_15765.jpg

三つ葉葵の御紋の鐘も厄除け願って突いてきました
確か、金閣寺では一突き500円やったけど、ここは拝観料も鐘をつくのも無料です
田舎のお寺のエエとこやね~

同じ和歌山でも金柑が住む橋本市はマダマダやけど
和歌山もここまで来たら
f0064449_15122848.jpg

f0064449_15124651.jpg

桜もチョットやけど咲いていました。
今年は春が遅いね
桜の花も地震と原発怖がってるんやろか?
紀州のお殿様と一緒に厄除け祈願した気分になって
長田観音を後にします
f0064449_15172942.jpg

また分かれ道
道標ありません、さてどっち?
前回の夫婦喧嘩繰り返さないように、金柑はコメント避けました。
ラス次郎は上の道を選びました
金柑夫婦歩きます
やっぱり今日はテンション低いけど歩きます
f0064449_15252717.jpg

そしたら、こんなん、ありました
あ!これ見た!本にあった!
テンション上がる金柑
f0064449_15254988.jpg

これはね足神さん
古い双対地蔵で草履を履いた坐像とも言われています。
石蓋がされて中が見えません。蓋を開けると病気になると言われてるんだって
だから、針金で蓋開けれないようにしてるのかな?
稚児の守り神ともされてるんだって。
堂の側面には多くの草履がつるされていて、足神さんって言われて慕われてるんだって。
f0064449_15261251.jpg

お線香の灰を塗ると足に痛みが取れるって言われてるんやて~
金柑、今足は痛くないけど
金柑の願いは長生きは望まないけど
寝たきりと認知にはなりたくないので
この日は風が強くお線香の灰、あんまり無かったけど
根性で足に擦りつけました。
よしゃ!これで後は足と頭使ったら大丈夫や!
打田町から岩出町に入った頃から
お天気が怪しくなり始めたので足を速め
f0064449_15401964.jpg

岩出駅に着いたころには、だいぶん降っていました
と言う事でこの日の予定はおしましです。
この日は正確な数字は忘れたけど
ラス次郎の万歩計で2万歩近く歩きました。
時間は休憩10分くらいで5時間かな?
[PR]
by rasujiro | 2011-03-31 15:52 | 近畿 
あ!思い出した!
ラス次郎が、華岡青洲の里に行く途中、テレビで華岡青洲の妻をやってた頃は
ここにも、観光客たくさん来てたらしいなって言ってたわ
チョット調べてみるわ■_ヾ(・・*)カタカタ

あ!あった!
http://www3.ocn.ne.jp/~ariyoshi/sawako/reading/kae7.htm

有吉佐和子さんが、華岡青洲の妻って本を書いたみたい
あらすじ、読んでみて、(゜ロ゜) ヒョオォォ!
まぁ~有吉佐和子さんが、想像で書いたんやろけど・・・
金柑、華岡青洲の母にはなりたくないです
■_ヾ(・・*)カタカタ

有吉佐和子さんは和歌山県出身なんや~
(⌒^⌒)b なるほど
だから、紀ノ川を書いたんや、そう言えば、あれは地元でないと書けない気がするわ
(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン
金柑、華岡青洲の妻の本、読んで、みる事にします
(;^_^ A フキフキ
ゴメン、ゴメンまた話それた
では大和街道の、続きのお話聞いてください

3月11日
華岡青洲の里を後にして、金柑夫婦仲良く大和街道に戻ります。
f0064449_7372876.jpg

少し歩くと旧名手本陣妹背家がありました。
ここはね1718年に建てられて国の重要文化財に指定されてて
、華岡青洲の妻加恵さんの実家なんだって。
紀州藩主の参勤交代や鷹狩りの際などを含め高名な人の宿舎として
使われて、以後名手本陣と呼ばれるようになったんだって。
八代将軍吉宗も鷹狩りが大好きだったみたいだし
ここに来たのかな?って思いながら中を見学させてもらいました
f0064449_832514.jpg

この日は野半の里同様、沢山のお雛様が展示してあたんだけど
金柑、お雛様の全体像ばっかり写してしまったので
お顔が写っていないの~
なんとか、お顔が写ってるお雛様です
f0064449_8113019.jpg

妹背家のお家見てね
f0064449_813821.jpg

母屋
f0064449_810103.jpg

台所
f0064449_8173750.jpg

そして、何でこんな所にあるのか。分らないけどお風呂
金柑、このお風呂他でも見た事があるの
吉宗のお風呂って説明で2箇所で入った覚えがあるわ
一箇所は3姉妹で行った白浜
大雨の中入った山の中にある温泉にあったわ!
もう一つは、うーん "( ' ' ;)
何処やったか?アンコと雨に濡れるの気にしながら入った
伊勢か長島どっちやろ??思い出されへんなぁ
そんな事を思い出しながら
名手本陣を後にしました。
f0064449_8295897.jpg

これ見て~
郵便局です。もちろん今は使われていません
目立たないけど、チョコンて戎神社もあります。
休憩30分くらいで5時間半、歩数はラス次郎の万歩計で25046歩、歩いた
金柑夫婦この日はココでお終いって事で
f0064449_834547.jpg

電車に乗ってお家に帰りました。
[PR]
by rasujiro | 2011-03-30 08:40 | 近畿 
親切な、おっちゃん達に見送られ金柑夫婦仲良く大和街道を歩きます
f0064449_7292321.jpg

妹背橋、あった、あったチャンと地図に書いてる
昔に架けた橋やから字が逆さまから書いてるね
やっとあった、目印に感動しながら
かつらぎ町から那賀町に入りました
その後も、これといった目印も無かったけど
喧嘩しないで仲良く歩きました。
那賀町は華岡青洲の生誕地なの
でもね、そこに行くにはまた、街道から、それなくちゃ行けないの
それも、上り坂を歩くの、二人ともだいぶん足疲れてるんで
α~ (ー.ー") ンーー
取材はしたいし~
(~ヘ~;)ウーン
後からチャチャチャって車ででも行けるんやけど~
(_-_) ウーン
だいぶん迷ったんやけど、やっぱり、歩いていく事にしました。
f0064449_751159.jpg

これって、珍しいよね?
金柑・・・たぶん・・・始めて見るんやけど
写真を撮る金柑を見てラス次郎
そんなの、誰でも見た事ある
珍しくも何ともないってバカにします。
皆が皆、福井生まれじゃないよって、ラス次郎に教えてあげました。
f0064449_841387.jpg

華岡青洲の里です
入館料が600円いります
車で来たなら外からチョtロットのぞいて帰るんやけど
せっかく歩いて来たんやから入りました取材に来たんやもんね

f0064449_874377.jpg

f0064449_88343.jpg

f0064449_812025.jpg

600円払って取材目的で入ったんやけど
建物の中で写真はアカンのやて~
( iдi ) ハウー

建物の中には人形が、ドラマのみたいに置いてあって
テープで説明してくれます。
華岡青洲は江戸時代の外科医で当地に咲くマンダラゲを主成分にした麻酔薬を作って
世界初で全身麻酔による、乳がん手術をした人です。
念のため、華岡青洲は仁ではありません(^▽^笑)
いやいや、冗談言ってる所じゃないねん

華岡青洲はね、動物実験を重ねて麻酔薬を完成させたんやけどね
人体実験を目前にして行き詰ったんやて
実母の於継と妻の加恵が実験台になることを申し出て、数回にわたる人体実験の末、於継の死・加恵の失明という大きな犠牲の上に、全身麻酔薬「通仙散」(別名「麻沸散(まふつさん)」)を完成したんやて~

大和街道の道を間違えたん、違うん!!て間違えた直感だけで文句言ってる
何処かの嫁さんとはエライ違いやけど、金柑は加恵さんの爪の垢は要りません!
青洲の母みたいに、なれるか?って言われたたら?
なれるかも?って思います。
皆さんは、どうかしら?
高野口から名手のお話、もう少しで終わりなんやけど
後一つどうしても、お話したい所があるんで、長くなるんで
今日はここで終らせてもらいます。
[PR]
by rasujiro | 2011-03-29 08:46 | 近畿 
金柑夫婦大和街道歩きます
橋本市に引っ越してきて30年近くたち
テレビでごろ寝が大嫌いな夫のため
子供達が小さい頃からお休みの日はお家でユックリがなかった家族だったので
車で24号線を使って橋本~和歌山市は、数え切れないくらい
走っていて、正直アキアキしていますが
国道を、はずれ旧大和街道を自分の足で歩くと
全く違った景色と、自分がよく知ってる景色が入り混じり面白いです
f0064449_8294114.jpg

細い道でしょ、これも大和街道なんだよ
金柑、たとえ旧がついても、こんな細い道が大和街道だとは思いもしてなかったの
実はね、ココに来るまでに金柑夫婦チョット喧嘩しました。
分かれ道があっの、どちらに行けばエエか地図を見ても分りにくかった
右は広い道、左は嘘やろって言うような細い道、金柑は直感で右やと言う
ラス次郎は地図を見ながら、首をかしげて左やと言う
( ̄д ̄) エー
普通分らなかったら安全な広い道選ぶやろ~
トイレもお店も無い所で迷ったら嫌ヤン
(・ε・)プップクプー
で、この先でも、分かれ道があって、分らなくて
だって、今までは別れ道には必ず道標があったのに
無いねんもん~変やん!
金柑は来た道を戻ろうって言った
ラス次郎はたぶん、あってるって言った
お互い譲らない、そしたらラス次郎が、「それなら、お母さんは戻れば」って
ヽ。(ー_ーメ) しゃきーん
その言い方は無いやん
金柑「わかった~」って戻ろうとした
本気やで、だって山の中じゃないし、いざとなったら国道に出たら、どないかなるやろ?
国道の方向は、紀ノ川の方で山見たら分るんで大丈夫です。
そしたら、ラス次郎が「わかった、悪かった、そんな言い方ないな、ここで喧嘩して別々の道あるいてどうするんや、たぶん合ってる、もう少し歩いて間違ってたら引き返そう」って
初めから、そう言えば金柑も怒らないんやんかぁ~

道は信じられへんような細い道になてきました
道って言うよりはあぜ道?って感じです
ラス次郎も自信がなくなってきたみたい
「合ってるはずなんやけどな~」ってつぶやいています。
そしたら、あぜ道みたいな道の所で、おっちゃん3人が立ち話をしてました
おっちゃん達はラス次郎に「兄ちゃんら、何処に行くんで~?」って声をかけてくれました。
たぶん、この道は地元の人しか歩かないような道なんやと思います。
ラス次郎がここは、大和街道であってますか?って聞いたら
旧ならここで合ってるって、新ならもうチョと行ったとこやて言いました
金柑、「夫婦で大和街道歩いてるんやけど、あまりにも道が狭いんで間違ったんちがうん
って今夫婦喧嘩してる」って、おっちゃんにお話しました。
喧嘩せんえもエエで、ここは旧の大和街道であってるってい笑いながら
昔は兵隊さんが、大砲を引きながら歩いたんやってお話してくれました。
f0064449_9371087.jpg
f0064449_9375129.jpg

なぁ~こんな細い道、大和街道とは思われへんやろ?
金柑、おっちゃん達にききました
「こんな細い道で大砲引けたんですか!すごいね!!参勤交代の馬や籠も、この細い道通れたん?」
おっちゃん達「わしらは大砲は見たけど、参勤交代は見てないから、ハッキリよ言わんけど、
そら、参勤交代の、お殿さんも籠にのって、通ったんやろなぁ~」
親切な、おっちゃん達のお陰で、夫婦喧嘩はこれでお終いになって
「すぐそこが国道や気をつけてなぁ」って親切な、おっちゃん達に見送られ
夫婦仲良く大和街道を歩きました。

おちゃん達m(._.)mアリガト

夫婦喧嘩のお話で、また長くなたので
今日はここで終らせていただきます。
[PR]
by rasujiro | 2011-03-28 09:59 | 近畿 
明日は。更新出来そうもないので今夜更新させてもらいます

やっとこさお昼を食べて(^ 0)=3ゲップゥ~!
野半の里を後にし大和街道に戻ります
しばらく、歩くと
f0064449_23294171.jpg


家と家との間にチョコンとって感じで挟まれて宝来戎神社があります

また少しあるくと笠田小学校の側に
f0064449_23383467.jpg

大きな楠がありました
この幹の太さ何とかお知らせしたくって
グルって廻ったら
f0064449_23403533.jpg

これで、何とかわかってもらえるかな?
十五社(じごせ)の楠です
下部の周囲が13、5メートルもあり樹齢600年以上老巨木があり、旅人の休み場だったそうです。
県指定天然記念物です。

昔の建物には、チョット慣れっこになってしまって
感動しなくなってきたんで。通り過ぎてるけど
すごいのイッパイあります

ずっと他所のお家の前ばっかり歩いていたんやけど
f0064449_23581762.jpg

チョット雰囲気変わってきました
田んぼの中の道が大和街道です
ここやったらお弁当食べれたね。
この後、大和街道は下水処理場の中を通ってるんやけど
フェンスがあって入れません
一度24号線まで出て万葉の里背の山パーキングで少し休憩
f0064449_0102536.jpg

f0064449_0124056.jpg

万葉の里から写した景色
途中で大和街道がちょん切れちゃったので、なんとか地図をみながら、電車が見える
方向に戻ります

f0064449_0164688.jpg

戻りました~
でもねぇ、大和街道は、ちょん切らんといて欲しかったなぁ
f0064449_0215853.jpg

この高架も、いかにもって感じでしょ
f0064449_0265773.jpg

歴史の苦手な金柑には、この人、よく知らんけど
八代将軍、吉宗の命令で紀ノ川北部地域の灌漑用水を、どないかした土木家らしいわ~
ゴメン、あんまり興味ないわ~
でも地図にはワザワザ書いてあるんで写真撮りました

(*'‐'*) ウフフフ♪
それより、これ見て
f0064449_0382562.jpg

西笠田の駅
駅にあるのは券売機と
f0064449_0392472.jpg

ホームだけ~
それも単線やから、上下線共用って事やね
金柑これにはビックリしたわ~
f0064449_0405178.jpg

紀ノ川も見えて、のどかです

(・ε・)プップクプー
ラス次郎がお風呂お風呂と騒ぎ出したので
お風呂に入って今日は寝ます
○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ
やっぱり、ラス次郎がいたら、ネットも他も思うように出来ません~
[PR]
by rasujiro | 2011-03-25 00:44 | 近畿 
はーい、昨日の続きのお話聞いてね
かつらぎ町を歩きます

県立医大紀北分院を見て、ババ様のこと思い出しながら歩きます
しばらく歩くと右手に川ちがうかな?用水路?が流れています

f0064449_7274554.jpg

策の向こうです。
向こうに見える茶色いお家の建ってる位置をみてくれる?
川?用水路?の上に建ってるんだよ
ここのお家だけじゃないの
ここの通りずっとなの
f0064449_7302827.jpg

これは違うお家だけどほらね、
α~ (ー.ー") ンーー
この地域独特の建て方なのかしら??
f0064449_7354425.jpg

紀ノ川に続く桜谷川を渡ります
これ、桜だよね
咲いたら綺麗なんやろね~
f0064449_7385797.jpg

しばらく歩くと国道24号線に出てローソンがありました
金柑ローソン見て気が付きました
前回も、今回も大和街道歩いてておトイレ休憩する所なかったよって
それに、そろそろお腹も空いてきたけど
キョロ(・.・ )( ・.・)キョロ
今日はお弁当は持ってきてるの
前回は食事ができるようなお店がなかったので
お昼抜きになちゃったからね。
でも・・・お弁当が食べれるような所ない
ずっと、民家が立ち並ぶ狭い道ばかりやん!!
いくらの、金柑でも他所のお家の前で腰掛けて
ご飯食べれないよ~
いつもは、車でお出かけやから、トイレも食事も前もって
考える必要なっかたんだけど・・・
まぁ~念のため、ここでおトイレだけはお借りしておかないと
って事でここでトイレ休憩
申し訳ないんで、アイスクリームを買って食べながら歩きました
自分達は歩いてて暑かったから美味しかったけど
この日は、寒かったんで、すれ違う車の人に
寒いのに~って顔で、変な顔で見られました。
助手席の奥さんが運転されてるご主人に
そう言ってるのが、口の動きでわかりました。
この寒い日にエエ歳した夫婦がアイスクリームを食べながら
大和街道をあるきます。
ヘ(・_・*ヘ) オハズカシイ・・

だって~飲み物もお弁当もお菓子もシッカリ持ってきてたし
これ以上ラス次郎に荷物を持たせるの可愛そうでしょ。
正直、最後の方はアイスクリーム要らんかったけど
無理して食べました。
 ̄\(-_-)/ ̄オテアゲッ

お腹も空いてきました~
前回の失敗で今回はお弁当持ってきたんやけど・・・
今回は、これが失敗24号線近くを歩くから
食べるお店はいっぱいあります
でも、お弁当を食べれる所はありません。
f0064449_862448.jpg


(゜ロ゜) ヒョオォォ!
すごい、門構えのお家!
これ、普通の民家です!!
驚きやけど・・
そんなことより、お弁当食べる所ありません
へ(×_×;)へ ヘニョヘニョ

地図を見ながら、ラス次郎が野半の里に行こうか!って
でもあそこで、お弁当食べてもエエやろか?って迷っています。
(`◇´)ゞアイアイサー!
エエやエエ、エエ、あそこならお花も咲いてるし、ベンチもあるしエエ、エエ
ラス次郎はエエんかな?って
おばちゃんに、不可能の文字は無い!!
まかしとき!!
大和街道を外れて
野半の里に行きました
f0064449_8192175.jpg

ここは、前にもお話したことあるけど
エエお湯の温泉やねんで美味しい地ビールも飲めます
金柑夫婦の胃袋はお弁当が入ってくるのを待ち構えています。
f0064449_824622.jpg


f0064449_824423.jpg

なぁエエやろ
お弁当食べるのにバッチリやろ!!
そしたらラス次郎が、アカン!
食べ物の持込お断りって書いてるわぁって
( ̄□ ̄;)ガーン
f0064449_8335172.jpg

ジュースや、ビールでも買って
お弁当食べさせてもらおか?とも思ったんやけど
食べ物の持込お断りやし・・・
おばちゃんと、おっちゃんはそれも出来ず
へろ へろへろ~ (;@_@)ノ
腹ペコのお腹でお雛様の展示見つけたんで取材しました
f0064449_8403233.jpg

f0064449_8444521.jpg

美味しそうなお菓子やん~
f0064449_846014.jpg

ちらし寿司に、柿の葉寿司もあるやん~
(^u^ ゆだれがっ
これは、野半酒造、第7代当主前田半十郎さんに嫁がれた政子さんが
お嫁に持ってきはったお雛様なんやて~
ここでも、前田さん?
高野口の前田さんと関係あるんやろか?
ここら、お金持ちは前田さんか?
あ~前田さんゴメン
お雛様写すんやったらお顔を写さななぁ~
お腹ペコペコやったんで
お飾りの食べ物しか写してないわぁ~

腹ペコの金柑夫婦、結局は
野半の里の門の外に四角い石があったでしょ
ココに座ってお弁当を食べました
ラス次郎は、ここも野半の里やでエエんか?って言ったけど
金柑がエエやろ~って決めました
m(_ _)m ゴメンナサイ
今日はここまでで終らせてもらうね
明日は、お話できるかな?
明日は、ラス次郎お休みやからなぁ~
[PR]
by rasujiro | 2011-03-24 08:59 | 近畿 
3月12日

前日の地震と津波の恐ろしさで、あまり眠ることが出来ず
早くから起きてテレビを見ていたら
ラス次郎が、お出かけしようって
ヘ(。□°)ヘ エッ??
今日は金柑はズットテレビ見たかったんやけど
こんな時に、不謹慎やで、
それに、これは明日は我が身の可能性も高いんやでって
ラス次郎曰く
ボランティアに行くならともかく、ここでテレビ見てても
被災した人には何の役に立たないって
それより、歩きに行こうって
いざと言う時のために体力つける方がエエって
s(・`ヘ´・;)ゞ エート
そうかも、しれん・・・
被災した人たち、これからは体力勝負やでなぁ~って思って歩きに行く事にしました。

橋本から和歌山市までの大和街道を歩くの続きで
今回は高野口から名手までを歩きました
歩いた距離は前回と同様わかりません
休憩30分くらいで5時間半、歩数はラス次郎の万歩計で25046歩でした。
距離も、長く???
お話し聞いて欲しい建造物も沢山あるので、少しずつお話させて下さい


前回は前田邸で雨が降り始め高野口の取材は途中でやめちゃったので
その続きからお話聞いてね

f0064449_1234093.jpg

レトロな感じの高野口の駅です
駅前には前にも紹介させていただきました
f0064449_125295.jpg

葛城館
国登録有形文化財です。
高野口が高野山参詣の頃に賑わった旅館です

f0064449_11535358.jpg

高野口小学校です
昭和12年に建てられた木造校舎で日本最大級の現役小学校です
金柑は見ていないけど、NHKの連続ドラマ芋たこなんきんでも登場したって
前に高野口の人から聞いた事があります。
ヽ(´~`;)ウーン
チョと、この門が邪魔で校舎見えないよね
チョット失礼して門の上にカメラ乗せて写させてもらいます。
f0064449_1213762.jpg
f0064449_1215116.jpg

上手く撮れなかったね


それでは、前回の前田邸の所まで戻り
大和街道を歩きます

f0064449_12164195.jpg

やはり、大和街道、昔ながらの建物があります
これから高野口からかつらぎ町へ向かいます
f0064449_1610364.jpg

和歌山線です
この時間帯は、たぶん一時間に一本くらいしか走っていません

f0064449_12231326.jpg

紀ノ川へ続く小さな川を渡ります
f0064449_12254168.jpg

桜酒造さん
ここも有形登録文化財です
f0064449_12295725.jpg

見事な土塀にかこまれた建物です

f0064449_12341631.jpg

延命地蔵と法花一字墳です
法花一字墳は人々の往来安全や除災厄除けを祈願したものだそうで
かつらぎ町には、15基残っているそうです
f0064449_12434385.jpg

和歌山県立病院紀北分院で裏から写しています
表は、たぶん?国道に面してるって思います
ババ様が認知じゃないかしら?って事で見ていただいた病院
で去年新しく建て替えられました
ババ様が見ていただいた時は
チョットないよな~ってくらいの、古い病院だったよ
f0064449_12494278.jpg

あ!ここにも法花一字墳見つけた~
お話が長くなるので今日はここで終らせていただきます。
[PR]
by rasujiro | 2011-03-23 12:55 | 近畿 

思い出

震災された方たちも、元気を取り戻されてきて
復興への威力も出て来られてる様子です
全ての方が、そう逞しくいられてる、はずは無いって思うけど
そう言う人たちに、引っ張られて全ての人がお元気になられることを
祈りながら金柑も次のお話させていただきます


金柑、じつはここでお話したい事イッパイあるの
でも、今回の地震でチョット引きこもってしまて・・・
この後にも色々予定があるんで
だから、チョットペース上げてお話させて、頂くかもです

今日はジジ様ババ様のお話聞いてください
よろしくm(._.)m

3月10日

17歳軍団の関西オフカイがありました
今回のオフカイは、堺東でした
金柑、堺東には色々思い出があるの
だからね、待ち合わせよりか少し早い時間に着いて
泉北線を取材しようと思ったの
f0064449_1421948.jpg

w(°o°)w おおっ!!
泉北線って昔は青いラインの電車やったんやけど・・・
ズイブン可愛い電車やん!!って思ってカメラを構えたら
いきなり、(V^-°)イエイ!ってポーズでカメラに美女3人が・・・
金柑、慌てて(;_; )( ;_;)チガウチガウ
電車の写真撮りたいのって、美女3人を追い払う金柑
この美女三人は、震災前のそれぞれのブログでもお話してたけど
ここで、待ち合わせしてた、蜜柑ちゃん、むっちゃん、柚子ちゃんだったの
金柑、普通だったら追い払うって事よせんねんけどな~
やっちゃったって事は彼女達には全く気を使ってないって事やと思います
びゃははは (≧ω≦)b
あ~お顔を消した女性は美女三人とは、全く違う人です

s(・’・;)ゞ エートォ
お話横道にそれちゃった~元に戻すね
ババ様との思い出の電車、泉北線のお話したかったのよ~
金柑、結婚前は泉北ニュータウンに住んでいたの
金柑達が大阪市内から泉北に引っ越してきた頃は
まだ、泉北線は、走っていませんでした。
まもなく、泉北線が開通して、ババ様とよく堺東にお買い物に行っていたの
柚子ちゃんは、結構自立してて、シッカリしてたんだけど
金柑は子供の頃からズット親に頼りぱなしの子供でね
ババ様も、金柑の事はアレコレ手も口もだしていたし
金柑も、素直に従っていた。
金柑がイヨイヨ就職って時
ババ様、金柑の通勤の服を買わなアカン!!って
あの頃は、もう泉が丘のパンジョもあったんだけど
就職の服やから、田舎ではアカン!とか言い出して
堺東に行きました。
今思えば、何で難波じゃなくて、堺東やねん!って思うけど
三重県の田舎から大阪にお嫁にきて
決して贅沢な暮らしはせず、大阪市内の近くの下町の商店街でばかりで
買い物してた、ババ様にとって堺東は大都会のお洒落な町やったんやろなぁって思います
難波なんて、超都会には、ババ様行く勇気がなかったんだろって思います
ババ様が亡くなってから、柚子ちゃんがババ様の幼馴染とお話する機会がありました。
その幼馴染がババ様の思い出話をしてくれました
ババ様が結婚して、しばらくしてババ様の幼馴染が大阪に遊びに来たそうです
その時、ババ様お友達と難波に行って天ぷらうどんを食べたかったらしいの
田舎から出てきたお友達にね、自分が天ぷらうどん、おごるからって
お店の人に「てんどん」って言って注文したんだって
当然、運ばれてきたのは天丼で、生まれて始めて都会の繁華街で
天ぷらうどんを、田舎から出てきたお友達にご馳走したかった
ババ様の、うちひしがれた表情が今でもはっきり覚えてるって
たぶん、このトラウマでババ様、難波には行けなかったんかも?です。

そんな、わけで、ババ様とのお買い物はいつも堺東
就職してからも堺東
金柑、就職した頃は難波もう歩けてたんだよ
でもね、ババ様が言ったの、あんなとこで迷ったらエライコトになるんやでって
一人で難波なんて行ったらアカンで、怖いで
ババ様にとって金柑はズット何も出来ない娘だったんやと思います。
金柑がタマホームでお家を建てる時、実家に居候したでしょ
その時、金柑が食事を作ったの
たしか・・・そぼろご飯やったかな?
ババ様が作ったことの無い食事を作ったら
ババ様、目をキラキラ光らせて、涙ぐみながら
「お前が、こんなご飯作れるようになったんか!」って大喜びしたました。
そしてジジ様と二人でエライ、エライ頑張ってるなって褒めてくれました
子供達は、ババ様に、30年近くも主婦してる娘に
どこまで過保護やねんってびゃははは (≧ω≦)b笑い転げていました。
そう言えば、小学生の時家庭科の授業でならったトマトサラダ
トマトをスライスしただけの、サラダを金柑が作ったら
ババ様、両隣のお家に「金柑が作った!!」って見せに行っていました。

金柑、自分では気がつかなかったけど
頼りなくって、ジジ様ババ様に心配かけたんやろね
小さい頃、金柑だけがチョット風邪ひいても病院に連れていかれてたもんね
大きな病院にも通ってたよね
体も弱かったのかな?

ジジ様、ババ様ありがとうね
金柑は、もう弱虫じゃないよ、心配しないでね
大切に育ててくれて、ありがとうね

偶然にも、堺東でオフカイがあって、ババ様とのお買い物思い出しました

本当はババ様の月命日の14日かジジ様の月命日の17日にこのお話したかったの
でも地震で今月は今日になちゃった~

3姉妹と家族達みんな元気だよ~
こんど、皆でジジ様ご自慢の、橋本カントリーにお花見に行く予定です
[PR]
by rasujiro | 2011-03-22 14:56 | ジジ様、ババ様

法善寺(大阪)

想像を絶するような、恐ろしい地震、津波、原発怖いです
震災に会われた方たちの、気持ちを考えると、涙が出てきます
和歌山に住む、金柑にとって、明日は我が身とも思います
でも、怖い怖いで震えていても、何も始まらないんだよね
家族や、家をなくされた東北の人たちを気の毒にって思って涙を流しても
何の役にも立たないんだよね
南海地震を怖がっていても、どうしようもない
金柑、決めました、メソメソしません!
怖がりもしません!
今を楽しみます、分りもしない未来を恐れる事なく
楽しい事だけ考えます
お気楽主婦、これが金柑の元気の基やねんから
金柑に出来る事、それは関西から元気を送る事なんだよね
と言う事で地震が、おきる前日のお話からさせてください

3月10日

関西オフカイ↓の後、ラス次郎と難波でデートをしました。
オフカイで、美味しい物をイッパイ食べた金柑
夜ご飯は、もうイラン~
でも、そんなわけにもいかないので簡単なところでラーメン
美味しいラーメンやったけど、写真も取ってないし
お店も忘れました

だってね、今夜の金柑の目的は大阪取材なんだもん~

♪~包丁一本~さらしに巻いて~♪
f0064449_2216965.jpg

♪旅へ出るのも 板場の修業
f0064449_22203293.jpg

♪待ってて こいさん哀しいだろが

f0064449_22223854.jpg


♪あゝ 若い二人の想い出にじむ 法善寺月も未練な 十三夜
f0064449_22242268.jpg

って事で法善寺に行ってきました。

金柑、大阪生まれの大阪育ち
そして結婚前は大阪市内でお勤めいてたのに

f0064449_22262233.jpg

若い頃、甘いものが、あまり好きでなかった金柑
ここには行った事がなっかたの
おばちゃんになって、甘いものが好きになったので食べてきました
f0064449_22284049.jpg

夫婦善哉
じつはね、オフカイでも、甘いものイッパイ食べたの
劇太りの金柑、アカンよな~
って思いながら注文したらね
いくつ?ってお店の人が・・・
二人で来てるんやから、当然二つヤンって思ったンんだけど
そう言えば、前にココの善哉は、お腹イッパイの時に夫婦で半分ずつ食べるから
夫婦善哉って言うって、子供の頃ジジ様から教えてもらったの
思い出して、一個でもエエ?お腹イッパイやねんって言ったら
一個だけ注文できました。
ラス次郎と一個ずつ食べました~
良く見て、片方の善哉ちょっと少ないやろ
金柑が、写真を撮る前にラス次郎が食べちゃったのぉ

ラス次郎が金柑に怒られたのは言うまでもありません!
だって、今日の目的は法善寺の取材やって言ってあったんだもの
全く、プロ根性に欠けてるんやから~って注意しました。
本当にラス次郎は困ったアシスタントでです
[PR]
by rasujiro | 2011-03-19 22:42 | 近畿 

地震

3月11日

この日は、ラス次郎が、賃金カットのためお仕事がお休みやったんで
二人で、あちらにウロウロ、こちらにウロウロしていて
今回の地震を知ったのは、呑気な事に夜になってからだった

すぐに、東京に住む姪、とランランのお友達、そしてネットのお友達二人のの顔が浮んだ
とにかく、地震からダイブンたってからだったので
スグに皆の安全は確認できたのだが
安心した段階で遠く離れた家族の事が心配になった
またまた、心配性の金柑の妄想が始まってしまった
タッコン、こんな時に限って東京とか東北に出張してなかったやろか
タッコンの地域にも津波警報でてるけど
仕事で海沿いに行ってないやろか?
アンコは、春休みでマサカ・・・東北とかに、旅行に行ってないよね?とか
ラス次郎には、バカにされたが、スグに確認した
度々の母の妄想からくるメールに
津波に巻き込まれていないよって内容の返事があったので、ひとまず安心

その後はテレビに釘付けになりながら、地震の恐ろしさを見た
瓦礫の下で、どんな気持ちでいるのだろう
家族を探し歩いている人の気持ちは・・・
金柑は今温かい家で、お腹を空かす事もなくテレビを見ながら
地震の恐ろしさを感じているのだが、明日は我が身
今、私たちに出来る事はないのだろうか?
原子力発電所も、かなり危ない状態で
発電所に勤務されてる人も亡くなっているようだ
原発反対が叫ばれていた、それを見ながら
気持ちはわかるけど、必要な物やし~
くらいに思っていたが、地震でこんな事になるんやったら
もっと、考えなければいけないのでは?って思いました
太陽光発電、高すぎます
政府が、負担してくれるなり、大阪ガスみたいに
リースって感じで毎月レンタル料を払うって事なら
考えるけどなって思いました。

ラス次郎と歩く時使うタメに買った、ウエストポーチに
5千冊と千円札と小銭とタオルのハンカチ入れました
こんな時は一万円札よりは小銭やろって思いました
そして家族にも保管場所伝えました。
非難グッズも、いくつか前に用意したもの
家の中でも、ここが一番丈夫やろって思うところに
保管しました。
[PR]
by rasujiro | 2011-03-13 23:17 | おかんのつぶやき