3人の子供たちも巣立ち、体が動くうちに夫婦で日本全県制覇!の旅が目的で節約しながら、年金生活楽しんでま~す。クリアーした地方は地方名で表示してるのでよろしくお願いします


by rasujiro

<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

熊野の大花火 2

さぁ~
いよいよ花火が始まります
↓の蜜柑ちゃんから頂いたコメントのお返事でもお話させてもらったんだけど
花火って、どこも経費の削減で年々小さくなって行くものだって金柑思ってたの
でもね、ここ熊野の花火は年々派手になってるんだって
(・vv・)ハニャ?
何でやろ?
この不景気に一瞬で消えてしまう花火にお金をかけるなんて
(~ヘ~;)ウーン

地元企業も,この不景気によく、花火にお金出せるなって
思えるような花火上げてたけど
三百余年続いた、この熊野大花火には,熱烈なファンがいて
その、熱烈なファンの中に,スゴイお金持ちがいて
その人たちの力のお陰かなって思いました

昔からやけど、今年新盆を向かえられたお金持ちが花火をあげられるの
花火の前にね、放送でその人のお名前とメッセージを言ってから、花火を上げるの
見ている地元の人たちやお盆で帰ってきてる人たちがね
その放送を聞きながら「〇〇のおじさん亡くなられたんかい?さすがやね,立派な花火あげられて」
って言いながら、その人のお元気な頃を思い出します
そんな、お話を聞きながら子供の頃は花火を楽しんでいました
子供の頃やから、地理的な事は覚えていません
おそらく地元のお金持ち限定なんやろって勝手に思ってました
でも大人になった今年初めて知りました
和歌山市や神戸の熱烈な熊野の花火のファン人が追悼の花火を上げられてたの
最愛の奥様を亡くされた方が
奥様の大好きな桜のお花をイメージされて上げられた花火
楽しかった結婚生活のお礼のメッセージとともに見事な花火が上がりました

金柑,初めて花火を見ながら泣いちゃったのが
和歌山市の方が上げられた花火です

詳しくは覚えていませんが、この熊野の花火を見に行くことを楽しみに
病気療養されてたお父様が亡くなられた娘さん達からのメッセージで
今年は天国から大好きだった熊野の花火見てくださいって放送が流れました

(T_T) ウルウル

見てるよ、お父さんって思わず言っちゃいました

何かね、どんな花火を上げるか娘さん達が相談してる姿まで浮かんじゃってね
その姿が金柑達3姉妹と重なっちゃてね
(/_;。) ウッウッウッ
もちろん、金柑達には熊野の花火上げる財力なんて無いけどね
お金なんて、あっても無くても親を思う気持ちは同じやし
( iдi ) ハウー
もちろん、お空の親も子供を思う気持ちは同じやん?

金柑、思ったの、きっと和歌山市のおっちゃんの横でね
ジジ様とババ様が並んで金柑達を見てるって思ったの
ジジ様がね、そのおっちゃんにお話してるの
「お宅も娘さんだけですか?うちもですねん、ほら、あそこにいてますわ~長女、次女、三女、あれが婿さんで
孫達、ひ孫達や自分の弟夫婦も紹介してるわ、」
【ノ_;】
ほんま、ジジ様って死んでも性格変らへんねんからぁ
(ノ_<。)うっうっうっ
ババ様は、そんな喋りのジジ様を時々横目でにらみながら
お空から金柑達の事を涙流しながら元気でやってるか?
お母ちゃんは、ずっと、あんたらの事見守ってるで~
って思ってると思うわ

(。>_<。) えーん


大切な人を亡くした後の花火は、子供の頃に楽しんだ花火とは
少し感じ方が違いました

懐かしい七里ガ浜で熊野の海の上で咲く綺麗な花火を見ながら
ジジ様ババ様に出会えた気がしました

では、熊野の花火、一緒に楽しんでください
花火の写真撮るのってとっても難しくって気に入ったのはないんやけどね
金柑とラス次郎のカメラ勝負です

f0064449_9315087.jpg

                                           by金柑


f0064449_9331550.jpg

                                           by金柑

f0064449_9354462.jpg

                                           by金柑

f0064449_9403218.jpg

                                            
                                           byラス次郎


f0064449_9431385.jpg


                                           byラス次郎

この勝負、どっちの勝ちやろ?
カメラのモニター?で見たときは金柑負けたかな?って思ったけど
分からんよね?
ラス次郎は三脚つけて撮ったけど
金柑はつけてません
金柑のカメラはシャッター押したらシャッターを離すまで写真撮り続けるんやけど
ラス次郎はシャッターチャンス狙いました
それってメチャ難しいよね、金柑,去年紀ノ川祭りで花火モード使ってやったけど
見事に全部失敗したから今年は連写でやりました。
金柑のカメラはシャッター押したらシャッターを離すまで写真撮り続けるねん
でも、このモードって何かピンボケ?って言うか
同じ花火会場で隣で写してるのに黒い部分の色が何でこんなに違うねんやろ?
ウーン /(-_-)\
わからん、ただ花火を写すのは難しいって思いました
どれも、失敗やし,金柑には、もう花火の写真は無理かもです

一番見て欲しい鬼ヶ城の花火はピンボケでお見せできませんでした。
 ̄\(-_-)/ ̄オテアゲッ
そして、この写真では熊野の花火のすばらしさ
全くお見せできてません

熊野の花火をこよなく愛されてるかた
 <(。_。)> モウシワケナイ
[PR]
by rasujiro | 2012-08-21 10:04 | 三重県

熊野の大花火 

8月17日

ジジ様とババ様がお空に行って、もうすぐ2年になります
ジジ様とババ様が一度にお空に行って
私たち3姉妹には、もう頼れる両親は居なくなりました
でも50年以上も(あれ?60年近く?)私たち3姉妹を大切に本当に大切に育ててくれた
ジジ様ババ様の思い出は。ずっと3姉妹の心の中で生き続けています
同じように3姉妹の夫達もそして孫達も、そして孫達から伝え聞いたり
実際にお話したりしてジジ様ババ様の優しさを分かってくれてる
孫夫達。そしてひ孫達皆で2年目のお盆はジジ様ババ様の思い出の地
熊野の大花火を見に行くことにしました

熊野の花火皆さんご存知ですか?
関西だけかも?やけどJRの駅ではポスターで紹介されてるし
時々全国ネットのテレビでも紹介されています

ジジ様ババ様は三重県の熊野市で生まれました
そして私たち3姉妹は子供の頃は毎年夏休みはババ様の実家で暮らし
仲良しの従兄弟達と七里ガ浜で遊び、おじちゃんに大泊の海水浴場で泳ぎに連れて行ってもらい
鬼ヶ城にも何度も連れて行ってくれました
そして毎年盆送りを済ませ8月17日には花火を楽しみました
だから私たち3姉妹にとって海といえば熊野なんです
熊野には,私たちの大切な人たちとの思い出が沢山あるんです


熊野の大花火は、すごいファンがいて毎年各地から多くの人が来るようです
だからお宿なって、とてもじゃないけど予約できません

でもね、大丈夫、熊野にはババ様の実家があるの
ババ様の実家って言ってもね
ババ様の両親はモチロンお空に行ってるし
跡取りのババ様の弟もババ様よりも早くお空に行きました
そして、生涯独身を通したババ様の姉も、もうこの世にはいません
今ババ様の実家にいるのはババ様の義妹のSちゃんおばちゃん
はい、金柑達とは血がつながっていないSちゃんおばちゃんだけです
Sちゃんおばちゃんには,子供の頃から本当に大切してもらいました
義理です、義理の仲やけどSちゃんおばちゃん
竹を割ったような性格で、だからね金柑何の遠慮もしないで、ついつい甘えちゃうの
子供の頃ならともかく,金柑も、もう大人
結婚もして嫁の立場も理解しています
でもね、金柑Sちゃんおばちゃんに電話でお願いしちゃったの
親族で花火に行きたいって
めちゃ、あつかましいやろ
でもね、Sちゃんおばちゃんは快く引き受けてくれました
今回の親族大旅行
タッコンとアンコはお仕事休めなくて
ランランはお腹に,金柑の可愛い可愛い孫1ちゃんがいるし
8月末には東京から転勤で帰ってくるしで参加できませんでした
ポンカン長男も就職の関係で不参加
ポンカンお姑様も今回は体調不良で不参加なんで
今回はちょっと少なめで15名での旅行です。

さあ、では皆さん私たちと一緒に
3姉妹の思い出の地,熊野市を楽しんでください


まずはお墓参り
ご先祖様にはランランが元気な赤ちゃんを産ませてくださいと
タッコンとアンコの事をお願いしました
そしてポンカン長男の就職
その他色々(^▽^笑)

お墓参りを済ませ
Sちゃんおばちゃんや,従兄弟達と楽しいお話してる間に
みてるまに夜になりました

f0064449_10162184.jpg

f0064449_10165769.jpg

双子、何度聞いても、どっちがどっちか分からない???
早めの夕食をすませ、さぁ~花火会場に出かけます
花火会場は3姉妹が子供の頃従兄弟達と遊んだ七里ガ浜
柚子ちゃんが金柑に海の女神様に浜の石を投げて怒らせて
大きな波を作らせるように教えてくれた浜です
f0064449_9363978.jpg

地元の人たちが今日の花火のために場所取りをしてて
分かりにくいかもやけど本当に綺麗な浜で
子供の頃は綺麗な浜の石を拾っては持ってかえりましたが
今は世界遺産になったので、もう持って帰れません
あ!!
金柑、世界遺産の石を海の女神様に投げたん?

f0064449_9541654.jpg

柚子ちゃん~
ここに女神様がいるんやね~

f0064449_9563519.jpg

あ~
J君も女神様に石投げてるぅ~

(^▽^笑)



f0064449_9483088.jpg

鬼ヶ城です
鬼ヶ城の花火の迫力は見た人にしか分かりません
鬼ヶ城の岩で大迫力で鳴り響く鬼ヶ城の花火は
近くのお家では震度7レベルの揺れがくるそうです。

f0064449_1045693.jpg


熊野の花火を見に豪華客船も参加
昔は一隻だけやったけど今は4隻が参加してました
このお船が一番豪華で鬼ヶ城近くの一番エエ所にいます
飛鳥Ⅱだそうです
一度はこんな豪華客船で旅したいなぁ

お話が長くなったので今日はここで終わらせてもらいます
次は花火のお話なんやけど
花火の写真は難しいわぁ~
[PR]
by rasujiro | 2012-08-20 10:24 | 三重県

暑いなぁ~

f0064449_8141224.jpg

暑い~
シンドイ~
もうアカン~
あっしのお部屋にお父さんが入ってきたけど
寝たふりしよ~と
だって、お父さんが、あっしのお部屋に来る時はお散歩やもん
あっしも若い頃はお散歩大好きやったけど
正直もう行きたくないねん
おトイレだけ済ませてチャッチャと帰りたいんやけど
お父さんは、せめて公園まで歩こうって歩かせる
お母さんは、ラスクももう歳やねんから好きにさせたりや~
って言ってくれるんやけど・・・
ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラホレヒレハレー
この前の金曜日にも、お父さんは、あっしを公園に連れて行きました

♪行きはよいよい、帰りは怖い♪

あっしも行きしなは、お父さんの期待に答えて頑張って歩きました
でも、もう帰りには歩く体力なくなって動けなくなりました
あっしと、お父さんの帰りがあまりにも遅いので
あっしに、何かあったんかも?ってお母さんが心配して公園まで来ました
お母さんは、あっしの大好きなソーセージを持ってきてくれていました
ソーセージを一口食べてヨロヨロ
ソーセージ」に釣られてヨロヨロ
あっし頑張って歩いたんやけど、もう無理
もう動かれへん
そのうちアンコまでが心配して来てくれました
大好きなアンコ,生んだ事は覚えてないけど
たぶんアンコは、あっしの可愛い長女
アンコが「ラスク」って呼んでる
やっぱ自分の子供ほど可愛い子はいない
可愛いアンコが呼んでるから頑張って歩かなければ
アンコの声はソーセージと同じくらいの魅力があって
あっし頑張って歩きました
でも、どうしても、いくら頑張っても歩けなくなって
最後はお父さんに抱っこされて帰りました。
(^u^;) ハァハァゼェゼェ・・・

お父さんがお母さんに、また怒られています

(( ^_^)^^ ) なになに?

ラスクはもう14歳,大型犬の14歳は人間で言えば108歳でネットで言ってたよ
もう、エエやん、好きにさせたってや、あんなシンドイ思いさせてまで無理に歩かせんといったてや
すごい辛そうな顔して、可哀想やんか
もうエエやん、ラスクほど賢くて優しい子はいないで
最高のワンコやで、もう躾もせんでエエ思うままにさせたって
トイレもどこでしてもエエやん、私らがチャンと始末して消毒して
ご近所に迷惑かけないようにすればエエんやんか

f0064449_843148.jpg

という事で,私ラスク今後は好きに暮らせる事になりました
おトイレもお庭でしてもエエらしい
お父さんが一応はお散歩に連れて行ってはくれるけど
嫌なら行かなくてもエエらしい
トマト泥棒しても怒られない
でも生ゴミを引っ張りだして食べたらアカンみたいで、
取り上げられた
f0064449_848249.jpg

ラスクは水浴び大好きやったよな~
って水をかけてくれた
あっしが、気持ちエエって言ったら体も洗ってくれた
あっし昔ならお座りして洗ってもらってたけど
座ってるのもシンドイので寝たまま洗ってもらった

幸せや~

あっしの長女のアンコも今年から社会人になったし
あっしの兄タッコンはお盆休みで帰ってきてる
結婚した姉のランランは東京から帰ってきてないけど
お婿ちゃんのイッ君が9月から大阪勤務で
8月末には大阪に帰ってくるねん!
イッ君とランランそしてランランのお腹の中には小さな
あっしの姪?甥も居てるみたい
。('-'。)(。'-')。ワクワク
まだ芽生えたばかりの命で
今は訴訟とかでヤヤコシイ問題があって
今が何週なんか教えてもらえないみたいやけど
3人子供生んだお母さんの勘では4月くらいに
生まれるかな?って言ってるわ
あっしの、初めての甥?姪?元気に育ってや~
生まれたら、またアンコや麦を育てたように
あっしが育ててあげるからね。

あっしの心配は麦いつまでたっても甘えん坊で今も
f0064449_9194675.jpg

ママ~
f0064449_9202015.jpg

ママ~
f0064449_9205562.jpg

ママは何処へ行ったの
って探してる

あっし、もう、あの暴れん坊の麦と遊ぶ元気ないねん

ヤレヤレドウスルカ ヽ(~~~ )ノ

子供を生んで育てるって事は母親にとって一生の仕事って事なんかな?
たとえ、子供がしっかりしてても心配せなアカンし
麦みたいに、いつまでも手のかかる甘えん坊の子がいたら
なおさら心配でしかたないわ
[PR]
by rasujiro | 2012-08-13 09:28 | ラスクと麦の、お話聞いて~

楽しい老後と楽しい実家

お盆休みとラス次郎の完全定年が近くなり
その他にも色々とあって、毎日バタバタしています
そのうち、一つ一つお話できる時がきたら、お話聞いてね

では、少し前のお話やけど聞いて下さい

(・vv・)ハニャ?
少し前違うわ!
一月ほど前のお話やわ~

ラス次郎の完全定年が9月1日付けで決定になりました
失業保険と年金で、なんとか、やりくりしながら
出来るだけ、蓄えを食い潰さないで楽しい老後を過ごすために
金柑色々考えています

α~ (ー.ー") ンーー

ネットのお友達のお話聞いてるとね
映画に行ったり、コンサートに行ったり、博物館に行ったりと
楽しいお話色々聞かせてもらうんだけどね

田舎に住む金柑
都会的な物を楽しむには不便なのよ
楽しい老後って言ってもね
人それぞれ、体力や生活環境、性格など考えて
自分たちに合った老後を楽しめばエエって思うの

「(ーヘー;) え~と
田舎に住む金柑夫婦にあった楽しい老後

s(・’・;)ゞ エートォ

貧乏な金柑夫婦が出来る楽しい老後

(~ヘ~;)ウーン

お家の中でテレビのお守りはアカン
ラス次郎がパチンコに行きたがるし
我慢出来たとしても
たぶん、喧嘩ばっかりすると思う
老後は家事は二人でするのお約束は出来てるけど
たぶん、そうなったらラス次郎,今までにもまして
あれこれ家事に口出しすると思うのよ
まるで姑のようにO=(-_-;
それを、黙って聞き流す可愛い金柑では絶対ない!
絶対、大喧嘩間違いなし!
だって多くの家庭がそれで、揉めてるって聞いてるしね
それを避けるためには、お外で遊びすぎて,大忙しで二人で家事をこなす
そうすれば、お互いの家事のやりかたに口出ししないと思うの
そんな状態で家事のやりかたを、少しずつ歩み寄るのがベストかな?って思うの

お外で遊ぶって・・・
お買い物?
ブンブン(>_< )三( >_<) ブンブン
よけいに喧嘩になるわ

( ̄~ ̄;)??

ってことで考えついたのが山登りと歴史街道を歩く
(^▽^笑)ね!
エエ考えでしょ、これなら田舎に住む金柑夫婦にピッタリの遊び

α~ (ー.ー") ンーー

でも、待てよ?
田舎には山だけあるわけじゃないよね?
!Σ(・□・ )
あ!!川もある!!
パラグライダーを諦めた金柑
今度はカヌーに挑戦です!

金柑のお家から車で20分~30分のところにカヌーが出来る所があるのよ

f0064449_10211628.jpg

f0064449_10242478.jpg

ね、楽しそうでしょ

この人たちは、教室に入ってる人達なの
対象年齢は小学校一年生以上
カヌーにも色々タイプがあってね
これは、あまりヒックリ返らない分なの
激流を行くのは、もっと短い分なんだって

ここはね、かなりカヌーのメッカでね
他府県ナンバーの車もきたたよ
そんなエエ所が近くにあるのに、しないのは
もったいないよね!


カヌーなら、子供たちも楽しめるんじゃないかしら?って思ってね
聞いてみたらね、皆関心があるみたいなの

子ども達、せっかくお休みをとって実家に帰ってきてもね
正直、実家でずっと居るって退屈やん

だからね、金柑夫婦、今年は忙しくってナカナカ行けないんだけどね
時間を作って教室に入って、自分たちで楽しめるようなら
カヌーを買って、ここで遊ぼうと思ってるの
安全のため、子ども達と一緒に教室に入ってね
ちゃっと正しい指導を受けて始めたいって思ってるのよ
カヌーはレンタルもあるんやけどね
レンタルよりは、最初に多少いっても買った方がエエかな?って思うのよ
Myカヌーさえ持ってたら、金柑達が行かなくっても
夏休みで帰ってきた、子ども達も気軽に川に遊びに行くだろうしね

もしお孫ちゃんが生まれても
f0064449_10442514.jpg

ほら、こんな所もあるからね
大人がちゃんと側でしっかり付いてたら大丈夫だよ
子供用の救命胴衣もあってね
2歳くらいの子もちゃんと付けてて
パパとカヌーを楽しんでたよ

f0064449_10514051.jpg

景色も素敵でしょ

f0064449_10523763.jpg

カマキリ、み~つけ( ̄ー ̄)v ブイ!

楽しい老後と一緒に楽しい実家作りも、出来るかな?って
金柑夫婦、老後生活を楽しみにしてるの

。('-'。)(。'-')。ワクワク

さて、楽しい老後が待ってるか
毎日喧嘩の老後が待ってるか

どちらにしても、報告するから、またお話聞いてね~
[PR]
by rasujiro | 2012-08-10 11:04 | おかんのつぶやき