登山、ハイキング、旅行、そして懸賞、年金生活の中でいかに工夫しながら暮らしていく様子を見て欲しいです


by rasujiro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

念仏寺の鬼走り(昼の部) (奈良)

遅めのお昼を買ってお家に戻ったのが3時半前?
大急ぎでお昼を食べて家を出たのが4時10分?
アンコも誘ったけど、三輪さん、どうよう、あまり気乗りしないみたいなんで夫婦だけで行きます
鬼走り昼の部は4時から読経で4時半鬼走り、だったような?
ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン
会場の駐車場までは車で15分あれば着きます。
f0064449_9483396.jpg

鬼走りがある念仏寺までは約一キロくらい歩きます。。。。。。 ((( ・o・) テクテク
f0064449_950337.jpg

紀ノ川を渡ります
f0064449_9514112.jpg

紀ノ川です。
f0064449_952058.jpg

紀ノ川を渡りきったら、この素敵な竹林の所が
f0064449_953377.jpg

念仏寺です。

f0064449_1021553.jpg

鬼走り昼の部は、もう始まっていました
ほら貝吹いてるよ
f0064449_1023027.jpg

あれ?あれ?この人達・・・子供やん?
子供らしい生き生きとした素敵なお顔見てもらえないのが残念です
側で見ていた見物人の人のお話が聞こえてきました
「おっ!あれ〇〇ちゃんやな」
「そうや〇〇ちゃんや、中学入ったから今年は上らせてもらってる」
「そうかい~もう中学生になったかい」

f0064449_10143929.jpg


茅葺のお堂の中には
親子の鬼が
f0064449_12441793.jpg

f0064449_10482147.jpg


f0064449_1243245.jpg

これが鬼が持ってる松明です
f0064449_102113.jpg

鬼と松明を持ってる人の手足に白いひもがついてるでしょ
これ、後で知ったんやけど、これは、その年のお守りになるんで
皆が欲しがるそうですが、鬼と後3人しか付けていないので
ナカナカもらえないそうです。

あのね、鬼走りの昼の部に是非参加したかったのは
夜では見れない鬼を見たかったからやねんけど・・・
実はおまけの楽しみが(*'‐'*) ウフフフ♪

f0064449_1032935.jpg

これ、お餅まき。('-'。)(。'-')。ワクワク
欲の皮がドンドンツパってきます
α~ (ー.ー") ンーー
どうすれば、少しでも沢山お餅、もらえるやろ?
( ̄~ ̄;)ウーン・・・
こうなったら、欲の皮よりも負けたくない気持ちが
ウーム (; _ _ )/
でも、今回の目的は・・・取材やし~
うーん "( ' ' ;)
そううや!金柑トロイから金柑が写真をとってラス次郎にお餅拾ってもらおう~
そう思ってラス次郎にお願いしたらね
金柑の方が、ずうずうしいから、金柑の方が沢山取れるって言うんで
写真はラス次郎に任せて(`ー´〃)よっしゃ!!
後ろでは先にみんなに取られる前や!前に行こう!
前のほうでは、おじいちゃんやお婆ちゃんがいました
そばに居たおばあちゃんに、座った方が沢取れるって教えてもらい
しゃがんでスタンバイ。('-'。)(。'-')。ワクワク
でもね~金柑の所。あんまり飛んでこなかったの
たった4個しか取れなかった~
そばに居た金柑、年齢のおばちゃんが
アカン!角はアカン!考えてみ人間の心情として
どうしても角に立って投げようとか思わない
_φ( ̄ー ̄ )メモメモ
でも・・悔しいな~って思いながらラス次郎と合流

|・) ジー ( °o°)ハッ
ラス次郎イッパイ取ってる!!
数は袋の中やし簡単に数えられない
お餅をたくさん取れるラス次郎って素敵~
にゃ~ん♪(^^(‐^ηラブラブ

素敵なラス次郎と仲良く帰ろうと思ったとき、
ふとみたら金柑のお餅に数字が書いてるやん
f0064449_11574453.jpg

うわぁ~これ何!!
って騒いでたら、そばにいた、お婆ちゃんが「姉ちゃん、それ当たりや!良かったな~あそこで景品に換えといで」って教えてくれました

では~本日の昼の部の成果
f0064449_128393.jpg

これが、金柑の分です
当たりくじの5番のお餅は5等の景品に換えられました
f0064449_129459.jpg

これが、ラス次郎の成果です
大きな平べたいお餅は四方餅と言って
これを、取れたらその年は福がくるって言われています
四方餅は昨日、小さく切ってお鍋に入れました。

なぁ!スゴイやろ!ラス次郎、すごいよね!!

ラス次郎は、御餅を撒く櫓と本殿の間で写真を撮ってたそうです
f0064449_1227046.jpg

この時は、お餅を取るきは無かったそうです
f0064449_12281679.jpg

やがてお餅が撒かれ始めると
櫓と、本殿の間にいたし小さなお寺なんで
その距離は短く、前から後ろからお餅はラス次郎の頭や顔に当たってくるんだって
そんな、分けで写真映せなくて、お餅を取る事にしたんだって

これって・・・舌切り雀の、大きな葛篭と小さな葛篭のお話みたいやん~

やっぱ欲が無い人がエエんやわぁ~
ラス次郎って・・・ステキ~

( 。・_・。)人(。・_・。 )コイビトでちゅ~

褒めました、金柑褒めまくりました~
これが・・・失敗~
ラス次郎、調子に乗って天まで昇っちゃいました~
 ̄\(-_-)/ ̄オテアゲッ
[PR]
by rasujiro | 2012-01-17 12:41 | 近畿