登山、ハイキング、旅行、そして懸賞、年金生活の中でいかに工夫しながら暮らしていく様子を見て欲しいです


by rasujiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

金柑の年金

ラス次郎の年金
ずっと、滞納することなく支払い続けた年金
豊かな老後を信じて支払い続けたのに、これから、どうなるんやろ
でもね、まぁ~何とかなると思っています。
金柑の年金も、そのうち、もらえるようになるしね。
今回教えてくれた、金額なら何とか生きて生きていけるやろうって思いました
でもね、ラス次郎が65歳までは、退職金食いつぶすんやし
ラス次郎が生きてればエエよ、金柑より先に天国に行ったら
金柑の生活はどうなるんやろって金柑思いました。
s(・’・;)ゞ エートォ
ってチョッと、ほんの一瞬やけど悩んだんやけど
やっぱり聞かなくちゃね
だってさぁ~
年金生活に入るとともに、保険の見なおしも、しようと思ってるしね
子供たちが3人とも社会人になったんやから
サラリーマンの妻の年金額によっては
そんなに大きな保険に入らなくてもエエやん?
「あのぉ~今主人は元気やけど、もし死んだら私が頂ける年金はどうなりますか?」
一瞬沈黙・・・
びゃははは (≧ω≦)b
「なんて事聞くんや~」って笑い出すラス次郎
係りの人も3号さんの事ですねって言いながら
(^▽^笑)
「あのぉ~数字的には今,亡くなったらって数字しか出せないんですけど~」
「今、死んだらでエエです」と答える金柑
「あのなぁ~」
(T-T)ノ_彡☆ばんばん!笑いが止まらん
笑い転げるラス次郎

聞いた金額は・・・
大丈夫生きていけます!

だって、だってココだけの話
お家を建て替えたローンも無くなるやん
3号、サラリーマンの妻の年金はラス次郎が今天国に行っても
金柑の年齢が56歳なんでもらえるらしいです
それも満額の何割って計算です。
それに、金柑が65歳になったら,金柑の分がプラスされるようです。
キラーン d(-_☆)了解!
自分に正直な金柑,その場で
「ありがとう~大丈夫心配しないでね~」
ってラス次郎に手を振りました

係りの人はラスj次郎に笑いながら仲良く長生きしてくださいねって言ってました
(⌒▽⌒) ケラケラ

金柑の年金α~ (ー.ー") ンーー
ラス次郎が生きてる時にもらえる金柑の年金ね
まず、金柑が60歳になったら
金柑が結婚前に働いてた5年間支払った分の厚生年金がいただけます
5年間だけだから、本当にしれた金額で
月にしたら1万円は切ります
そして、金柑が65歳になったら、ラス次郎の年金が
減らされて、その分が金柑にプラスされます。


そして、ラス次郎が天国に行ったら
3号つまりサラリーマンの妻の年金は
一万円は切る金額やけど、金柑が
結婚前に支払った厚生年金の分が
もらえないの。
カットと毛染めは出来る金額やよ
これが頂けないの。
同じ種類の年金はもらえないんだって
つまり、金柑とラス次郎は社内結婚だったんで
当然同じ年金,二人とも厚生年金です
その分は、もらえないらしいわ~
たぶん、片方が公務員やったら、もらえるんやろね。
つまり、同じ職種同士の結婚は損って事やね?
_φ( ̄ー ̄ )メモメモ
今更しっても、もう遅いけどね

とにかく、今、こんなふうに聞いてても
どうなるか、分からないけど,心配してもしかたない
ラス次郎の,現役時代のお給料は今月分
つまり来月払いで終わります
来月のお給料もらった時から
節約生活を始めたいと思います。
出来る限り生活費を抑えて,娯楽費を作り出したいと
思っています。

金柑のブログでのお話も変わってくるかもですが
★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス
[PR]
by rasujiro | 2012-02-22 08:08 | おかんのつぶやき